銀座カラーと脱毛ラボの脱毛スピードコースを比較する

できるだけ早く全身ツルスベになりたい女性のニーズに応えるために、スピードコースを設けているサロンもあります。銀座カラーのファストパス新全身脱毛と脱毛ラボのスピードプランが特に有名です。スピードコースを利用すれば、通常の施術よりも間隔を短縮して脱毛していくことが可能です。通常3ヶ月程度間隔を空けるサロンは多いので、1ヶ月に1回程度のペースで施術を受けられるスピードコースなら早くツルスベになることができるでしょう。
では銀座カラーと脱毛ラボのスピードコースにはどのような違いがあるのでしょうか。まず費用の点で比較(消費税は含みません)すると、脱毛ラボは12回で195980円、銀座カラーは12回で318000円となっています。月額制は脱毛ラボの場合は通常9980円、スピードコースの場合は23000円で、銀座カラーは9900円となっています。パックプランでは脱毛ラボ、月額制では銀座カラーの方が負担を軽く済ませることができるでしょう。
次に施術効果について比較します。脱毛ラボではS.S.C.脱毛、銀座カラーではIPL脱毛が行われています。銀座カラー口コミでも効果の感じ方には個人差があるため一概には言えませんが、光をメラニンに反応させて直接毛根にダメージを与えることのできるIPL脱毛の方が、効果を実感しやすくなるでしょう。ただ、施術時の痛みが苦手な場合はS.S.C.脱毛がおすすめです。IPL脱毛でもレーザー脱毛と比較すれば痛みは感じにくくなりますが、S.S.C.脱毛は特に痛みを感じない施術です。そのため、リラックスしながら脱毛したい場合は脱毛ラボ、脱毛効果を重視したい場合は銀座カラーがおすすめです。